Warning

This document is outdated. FIXME: mentions old inventory, mentions apps which are not widely available anymore

タブレットアプリをインストールする

タブレット用アプリケーションをインストールすることで、Vircadiaでの体験をより充実させることができます。これらのアプリケーションを使えば、Vircadiaをより楽しむことができます。アバターが踊るのを録画したり、自撮りしたり、指で絵を描いたりしたいですか? それとも、YouTubeにライブストリーミングしたり、アバターに拍手をさせたりしたいですか? インワールドでの体験をカスタマイズするのに役立つアプリがたくさんあります。

やりたいことのアプリが見つからない場合は、 自分で作って アップロードし、個人で使ったり、他の人に売ったりすることもできます。

コンテンツ

タブレットアプリをインストールする

私たちや多くのユーザーが作成したタブレットアプリは、Vircadiaで利用可能です。アプリを探してインストールするには :

  1. インターフェイスで、HUDまたはタブレットをプルアップして More に移動します。

  2. 特定のアプリを検索するか、すべてのアプリを閲覧します。

  3. お好みのアプリが見つかったら、「インストール」をクリックして、Vircadiaでアプリの利用を開始します。

  4. アプリがインストールされると、HUDまたはタブレットからアプリにアクセスできます。

アプリを更新する

アプリにアップデートがある場合、Vircadiaを開くとインターフェイスの右上に通知が表示されます。また、HUDやタブレットの Inventory アイコンに赤い点が表示され、アップデートのダウンロードが可能であることが示されます。

アプリを更新するには:

  1. インターフェイスで、HUDまたはタブレットをプルアップして Inventory に移動します。

  2. Inventory アプリで、「xxxアイテムの更新が利用可能です」という通知をクリックします

  3. 更新するアプリまでスクロールして、メニューをクリックします。

  4. 「Update」ボタンをクリックしてから、「Update for Free」をクリックします。

Note

You can also visit the Item Listing page, where you’ll see an 'Update For Free' button.

更新に関する追加の注意事項

  • 商品を更新しないことにしても、旧商品は有効で、 Inventory にリストアップされます。

  • アイテムを更新すると、以前のバージョンの製品は使用できなくなります。

  • アイテムの複数のインスタンスを購入した場合は、 Inventory 内のアイテムの各インスタンスを個別に更新する必要があります。

  • インワールドにある旧バージョンの商品を更新した場合、手動で更新したバージョンに置き換えるまで、その商品はそのまま残ります。旧バージョンを含むエンティティのJSONをインポートしようとすると、システムはそのアイテムを無視し、インワールドで自動的に置き換えない。古いインスタンスを新しいインスタンスに置き換えるのは、エンドユーザー次第です。

私たちのアプリ

作成したアプリのいくつかとその使用方法をリストしました。

Spectator Cam

スペクテイターカメラは、あなたとあなたの友人がビルカディアで行っていることを記録またはライブストリーミングするために使用できるカメラです。これはHMDモードでのみ使用可能であり、正しく機能するには Open Broadcaster Software (OBS) などの記録ソフトウェアが必要です。詳細については、 official overview guide をご覧ください。

上記の手順を使用 を使用して、Spectator Cameraアプリをインストールします。

Note

While using the Spectator Camera, Interface's framerate might be affected. This is because Interface is rendering not only what you see, but what the Spectator Camera sees as well.

Spectator Cameraアプリを使用するには :

  1. インターフェースで、HUDまたはタブレットを引き上げて Spectator に移動します。

  2. スライダーを動かして、Spectator CamをONにします。インワールドにカメラが表示されるのがわかると思います。デフォルトでは、アプリの表示には、HMDを通してVRで見たものが表示されます。これは、HMDを外さなくても、録画しているものを表示するためです。

  3. 自分の姿を録画するには、HMDの表示からカメラ表示に切り替えます。アバターが踊っている姿や、ウェアラブルを試着している姿などを撮影できます。

  4. HUDまたはタブレットの Spectator アプリでコントローラーを使用してビューを切り替えることができます。

    • Rift: Oculus Touchコントローラーを使用している場合は、左のサムスティックをクリックしてビューを切り替えます。

    • Vive: HTC Viveコントローラーを使用している場合は、サムパッドの中央を押してビューを切り替えます。

Finger Painting

Fingerpaintアプリは、自分の環境、自分のアバター、他のユーザーのアバターなどをペイントすることができます。 上記の手順 でFingerpaintアプリをインストールしてください。

フィンガーペイントアプリを使用するには :

  1. インターフェイスで、HUDまたはタブレットを引き上げて Body Paint に移動します。

  2. まず、「Options」をクリックして、自分の周りの世界、自分のアバター、他のユーザーのアバター(本人の許可が必要)の中から、ペイントしたいものを選びます。

  3. 「Palette」をクリックして、色を選択します。

  4. 「Brushes」をクリックして、ストローク幅、ブラシの種類、特殊効果など、ブラシの設定を選択します。

テキスト読み上げ

テキスト読み上げアプリは、入力したテキストを音声に合成するアプリです。音声を使いたくない方、マイクに問題がある方、障がいのある方などにご利用いただけます。

上記の手順を使用を使用して、テキスト読み上げアプリをインストールします。

Note

Currently, the Text to Speech app only works on Windows, since it relies on Microsoft's Text-to-Speech API built on Windows.

テキスト読み上げ(TTS)アプリを使用するには:

  1. インターフェイスで、HUDまたはタブレットをプルアップして TTS に移動します。

  2. アプリで、お好みのピッチと速度を選択します。

  3. アバターに話してもらいたいテキストを入力します。

  4. あなたのテキストを聞くために「Speak」を押してください。「Stop Last」を押して、アバターが話すのを止めます。

関連項目